別な視点から見るとまるで違って見えることもあるんだな。

d0072855_2032224.jpg
 今日は帰りしなに上流の左岸の高台から、タンの瀬およびその周辺の写真を撮ってみました。異なった視点から見てみると、まるで違って見えるもんですなあ。このあたりの紅葉はもう盛りを過ぎてましたね。それにしても今日は寒々とした朝日町でありました。(SONY α700 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)

 今年はタンの瀬によく通いましたが、年内に行くのはあと1回ぐらいかな?冬の間はどんな練習しようかな?水量も減ってくるから、やっぱりバウ沈かな?
[PR]
by Clearwater0606 | 2009-11-15 20:36 | 水辺の風景 | Comments(4)
Commented by yjj7top at 2009-11-15 21:05
この角度でタンの瀬見たことありません。
・・・水、多そうですね?
Commented by Clearwater0606 at 2009-11-15 21:42
yjj7topさん、お晩ッス。展望スポットがあったもんで、そこから撮ってみました。これだけ離れると、タンの瀬の迫力が伝わりませんね。

水は結構多かったですよ。やはり雨の影響でしょうね。
Commented by utinopetika2 at 2009-11-15 21:51
だいぶ増水していますね。
上流域ではかなりの雨量があったようです。
↓メイプルシロップってイタヤカエデの樹液を使うようですね。
ホンモノのメイプルシロップの味・・・僕は知りません。
Commented by Clearwater0606 at 2009-11-15 22:09
utinopetika2さん、どうもです。かなり増水してましたね。最上川はかなり広大な地域から流れてくるので、いったん増水するとかなり増えてくるのでしょうね。

メイプルシロップはカナダではサトウカエデから作ることが多いようですね。とても美味しいですよ。


<< 今頃のタラノキ@近くのお山 やっぱりkayakは知的なスポ... >>