2017年 10月 10日 ( 1 )

Mudlarkingシリーズその2

d0072855_22595471.jpg
 Mudlarkingシリーズその2です。これも広瀬川のmy private nakasuで見かけたものです。流域の地域住民の方々の意識向上の賜で、広瀬川のゴミは激減していると思います。非常に結構な事です。

 で、結果的に収穫物が少ないのであります。これは何でしょうね?勿論、恐竜の頭蓋骨の化石ではないでしょう。木片が、川の流れの中で磨かれた(?)物だと思いますが、どうでしょうね?(Nikon COOLPIX AW120)

 もし、木片だとしたら、何の木なのだろう?そしてどれ位前のものなのだろう?どこに生えていた木だったのだろう?

 それとも流域に生えていた木ではなくて、どっかの家の柱の欠片だったりして、それは誰の家だったのだろう?どこから切り出されて、誰が製材したものなのだろう?そしてどんな大工さんが使ったのだろう?いろいろ想像(or 妄想)は広がるのでありました。

[PR]
by Clearwater0606 | 2017-10-10 23:10 | 水辺の風景 | Comments(0)