カテゴリ:水辺の風景( 754 )


2017年 03月 16日

やはり川に出ないと調子が出ない。

d0072855_22402179.jpg
 諸般の事情でしばらく漕いでいないのですが、その内、漕ぎ出しますよ。私の場合、川に出ないと、やはり調子が出ないようです。写真はだいぶ前に撮影したものです。(Nikon COOLPIX AW120)

 と言いつつも、今度の週末は関東遠征なのです。GM1+マクロレンズで、関東の春を見てこようかと今のところ思っております。

[PR]

by Clearwater0606 | 2017-03-16 23:02 | 水辺の風景 | Comments(0)
2017年 03月 13日

生き物のいる風景

d0072855_21353978.jpg
 時々訪れる近場の公園の池でのワンショット。カルガモでしょうか?生き物の姿が見えると風景が生き生きとしてきますなあ。(SONY DSC-RX100)
[PR]

by Clearwater0606 | 2017-03-13 21:39 | 水辺の風景 | Comments(0)
2017年 03月 06日

昨日の広瀬川

d0072855_22162141.jpg
 昨日の広瀬川です。水は少なめでしたが、透明度はなかなかのものでした。まだ、雪代は入っていなかったようです。

 水温はまだ低いのかも知れませんが、何となく春の雰囲気も漂ってました。

 写真には写っていませんが、漁業関係者もおられました。3月に入りましたからね。(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)

[PR]

by Clearwater0606 | 2017-03-06 22:27 | 水辺の風景 | Comments(0)
2017年 03月 04日

第三紀の鮮新世からのgift?

d0072855_20130351.jpg
 広瀬川の川岸ではしばしば石炭の地層を見かけるのでありますが、これは亜炭というカテゴリーに属する物なのかな?写真ほぼ中央の黒っぽい部分がそれです。(Nikon COOLPIX AW120)

 仙台亜炭というものに相当する物かもしれません。ウィキペディアによれば、仙台亜炭は第三紀の鮮新世(約500万年前~約258万年前)の植物が埋もれて出来た物らしいです。途方もない時間の流れですね。

 明日は、漕ぐよ。

[PR]

by Clearwater0606 | 2017-03-04 20:22 | 水辺の風景 | Comments(0)
2017年 02月 25日

春を待つ川面

d0072855_20330445.jpg
 崖の上から眺めた春を待つ川面です。今の季節は、木々に葉っぱがないので川面や河原が見えますが、もう暫くして緑の季節になると、あっという間に見えなくなるのでしょう。それはそれで楽しみでもありますが、あまりパッとしない今の季節を楽しむことも大事かもしれないな。(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)
 明日は若干暖かそうな地域に行ってきます。春の兆しが探せれば良いけど、どうかな?
 以前、OLYMPUSから、新型のコンパクトデジカメが出てくる予定との情報がありましたが、まだ発表されていませんね。何となく血の巡りのあまり良くない会社なのかな?

[PR]

by Clearwater0606 | 2017-02-25 20:39 | 水辺の風景 | Comments(0)
2017年 02月 21日

また漕ぎに行きたいッス。

d0072855_23121686.jpg
 先日漕ぎに行った時の、帰り際のワンショットです。kayakを担いでパチリ。また、漕ぎに行きたいけど、もうちょっと先になりそうだな。(Nikon COOLPIX AW120)
[PR]

by Clearwater0606 | 2017-02-21 23:15 | 水辺の風景 | Comments(0)
2017年 02月 18日

光がキラキラ

d0072855_20095868.jpg
 先日の川面からのワンショットです。光がキラキラ。春近しという感じ。心浮き立つ感じも若干したのでありました。(Nikon COOLPIX AW120)

 明日は休漕日になりそうです。E-M1を充電しておこうかな・・・。

[PR]

by Clearwater0606 | 2017-02-18 20:13 | 水辺の風景 | Comments(0)
2017年 02月 17日

敢えて早春の小川と呼びたい。

d0072855_21161945.jpg
 まだちょっと早いけど、敢えて早春の小川と呼びたい。川岸の草が緑になる日が楽しみであります。しかし、いくら目を凝らしてみても、小ブナもドジョウもいない。ある意味、非常に寂しい川なのであります。(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)

しかし、最近、何でもMacro 30mmで撮ってるな。スナップもいけるし、思いっきり寄れるし、自由という物を感じさせてくれるレンズだな。

[PR]

by Clearwater0606 | 2017-02-17 21:17 | 水辺の風景 | Comments(4)
2017年 02月 11日

冬のmy field探訪

d0072855_09594362.jpg
 暖かい時期に足繁く(?)訪れていたmy fieldに先日行ってみました。静かな水面が広がっていました。水面下ではヤゴ君達が今日も日々暮らしているんだろうな。春にまた会おう。(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)

 今日も、Macro 30mmを携えて出かけてきます。

[PR]

by Clearwater0606 | 2017-02-11 10:02 | 水辺の風景 | Comments(0)
2017年 02月 10日

川は静かに流れていたのであります。

d0072855_22163770.jpg
 崖の上から川を眺めてみました。眼下に見える水面は、かつて足繁く通っていた所です。現時点では工事の為、河川敷に至る道が通れなくなっているので、暫くご無沙汰になっていました。

 川は、以前と変わらず、静かに流れていました。かつてここで遊んでいた頃は、今回撮影している場所を見上げていたのであります。何だか不思議な感じがします。(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)

 明日は、・・・明日の風が吹くのでしょう。

[PR]

by Clearwater0606 | 2017-02-10 22:34 | 水辺の風景 | Comments(0)