週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 12月 ( 34 )   > この月の画像一覧


2006年 12月 31日

凄い増水だったんですね!

d0072855_17583718.jpg 先日の増水はかなりのものだったんですねえ。皆さんご存知の滝の瀬の中州です。かなり上の方にゴミが引っかかってます(黄色い矢印参照)。色んな物が流れてきていたようです。

d0072855_1871831.jpg 郷六では結構大きな倒木が流れて来ていて、立木のかなり高い位置に引っかかってました。
d0072855_1885097.jpg こんな物まで流れてきてました。どこから流れてきたんだろ?状況をいろいろ想像するとちょっと怖いですねえ。
[PR]

by Clearwater0606 | 2006-12-31 18:00 | 水辺の風景 | Comments(2)
2006年 12月 31日

昨日は滝の瀬で熱く盛り上がったのだ!

d0072855_9533823.jpg
 昨日は、昼過ぎから滝の瀬に出撃してきました。Kさんと私と準備していたところ、川人のNさんがお出でになり、ご一緒させていただきました。後でOさんも、合流してくださり、年の瀬(年にも瀬があるんですね。年末になると時間の流れが加速するのかな?)の滝の瀬は、総勢4名で熱く盛り上がったのでした。かなり水が引いたとはいえ、大増水の後でまだまだ水量豊富。写真は滝の瀬右岸よりの流れです。波は結構高かったですね。
d0072855_1053958.jpg
 写真は滝の瀬を攻めるNさんです。さすがです。華麗なテクニックを拝見することが出来ました。

 私にとってこの水量の滝の瀬左岸のホールで遊ぶのは未体験ゾーンでした。最初はびびってなかなか入れなかったのですが、終盤に何とかトライできました。すぐ、ホールからすぐ出されてしまうのでまだまだ修行が必要ですが、ちょっとだけ前に進めたようで嬉しかったですね。一瞬ですがエンダーもどきになったりして面白かったですよ。
d0072855_10195023.jpg
 昨日の突き指はこんな感じ。top waveにも何とか乗ることが出来ました。この時期に、こんなに水量たっぷりの広瀬川で遊べて大満足の一日でした。

 今年一緒に遊んでくださった皆様、有り難うございました。年が明けても時にがっつり、時にジミに漕ぐつもりですのでヨロシクです。
[PR]

by Clearwater0606 | 2006-12-31 10:13 | kayak | Comments(4)
2006年 12月 29日

時には高台から広瀬川を眺めてみる

d0072855_21323216.jpg 今日の広瀬川です。場所は突き指ホールの下のとろ場から更に下流に下ったところです。崩れた橋脚から始まる一連の長めの瀬です。まだ、名称はないと思います(多分)。水量によってかなり異なった表情を見せてくれます。今日は水量もたっぷりでとても良い感じの流れっぷり(こんな日本語あるのかな?)でした。

d0072855_2039284.jpg
 濁りはありますがno mondai!ご覧のように良い感じのwaveがいくつも出来てましたねえ。諸般の事情により、今日は残念ながら左岸の高台から眺めただけです。猛烈に漕ぎたかったッス。
[PR]

by Clearwater0606 | 2006-12-29 20:51 | 水辺の風景 | Comments(3)
2006年 12月 29日

時には公園を訪れてみる

d0072855_950293.jpg
 先日、利府町の宮城県総合運動公園を訪れて来ました。広大な敷地内に色んな施設があります。

 小春日和の良い天気でした。公園内の一角にある冬枯れた小さな山ですが、落ち葉が散り敷いて、非常に魅力的な斜面を形成してました。緑で一杯の時期も良いですけど、このような時期も落ち着いた雰囲気があって良い感じです。

 この日は時間がなかったので、公園の入り口で見学しただけですが、次回はのんびり散策してみたいですね。この公園の近くには県民の森も広がっており、なかなか魅力的なエリアです(^-^)。

 山の中ということで思い出したのですが、昔オートバイでトライアルという遊びをやって林道や山の中や渓流沿いの河原などで遊んでしまた。、完全に下手の横好きでしたが、山形のサンシャイントライアルや岩手のイーハトーブトライアルなどにも、出場したこともあります(大会のレベル>>私の力量でしたが。)。山の中は素晴らしい景色で一杯だったことを今鮮明に思い出しました。ただ、当時は早く次のセクションに着くことだけで一杯一杯で、景色を楽しむ余裕は皆無でした。返す返すも惜しいことをしました。でも、人生、そんなことの繰り返しなのかな?
[PR]

by Clearwater0606 | 2006-12-29 09:54 | 印象的な光景 | Comments(0)
2006年 12月 27日

時にはライブカメラでも観てみる

 昨晩から、強烈に雨が降りました。広瀬川も大増水のようです。

 実は、私、ライブカメラが好きでして、時々各地の状況を見てます。宮城県の河川の状況を見れるサイトが幾つかありますが、今日は広瀬川をチェックしてみました。下記URLでご覧になれます。非常に高画質な画像なのでお気に入りです。
 しかし、強烈な水量と色ですね。完全に茶濁です。怖いです。このサイトでは昨日と一昨日の同じ地点の状況も見ることが出来るので、水位の上昇がただものでないことがはっきり分かりますね。

http://www.miyagi-online.ne.jp/livecam/shinsendai/hirosegawa/index.html
[PR]

by clearwater0606 | 2006-12-27 12:57 | 水辺の風景 | Comments(4)
2006年 12月 25日

結局ミカン好きの親父であった

d0072855_23204556.jpg 最近、ミカン好きのおっさんになりました。子供の頃は、木造のミカン箱というものがありました。一箱もらうと、一財産手に入れたような豊かな気分になったっけ。

 大人になってからは、オレンジの方に目が向いていたのですが、最近、また好きになりました。ジュースを飲むよりも何となく健康に良い感じがします(特に根拠はありませんが。)まあ、年食った証拠でしょうね。あるいは、ガキになっただけのことでしょうか?・・・・・同じ事でしたね(^-^;)。
[PR]

by clearwater0606 | 2006-12-25 23:28 | 好物 | Comments(0)
2006年 12月 24日

なるほどな〜。

 今朝、寝ながらEJの本をつらつら読んでいたら、"Training and playing are the same thing in this sport."というEJの言葉が記されてました。this sportとは勿論kayakingの事ですね。playingは遊びや遊ぶことと私は勝手に解釈しました(もしかしたらEJは違う意味で使っているのかも知れませんが。)。

 「なるほど、だから単に練習しているだけでも楽しいんだ!」と、一人納得した次第です。(写真は、12月上旬に56 Canoe Parkで基礎レッスンを受講している私の後ろ姿です。たぶん、gliding drawの練習をしていたんだろうな。)
 勿論、真剣に練習しているんですが、これがまた実に楽しいんですね。写真提供はM師匠です。深謝です。)
d0072855_16274774.jpg

[PR]

by Clearwater0606 | 2006-12-24 12:21 | kayak | Comments(2)
2006年 12月 23日

今日は滝の瀬練習会でした!

d0072855_13241592.jpg
 今日は午前中、滝の瀬で、漕いでました。今日は総勢4名でした。お集まりいただいた皆さん、有り難うございました。各自、思い思いに練習に励みました。

 滝の瀬の左岸のホールはバックウォッシュが弱く、おとなしめでしたが、修行中の私が、flat spinの練習をするにはとてもフレンドリーで逆に好都合でした(今度の冬場は、通いつめそうです)。


d0072855_13272085.jpg 非常にactiveなOさん、バウステーションの練習をじっくりしておられました。

 Kさんと私は、更に少し下流までプチダウンリバーをしましたが、流石に水が少なく、遊ぶにはちょっと厳しかったですね。次回、水量のある時、もうちょっと下流まで下りたいですね。
[PR]

by Clearwater0606 | 2006-12-23 13:30 | kayak | Comments(4)
2006年 12月 22日

新スポット発見?

d0072855_2143066.jpg
 渇水期になると出没する「ご近所スポット探検隊」のレポートです。

 名取川で新スポット発見?です。といってもこの時期ですから、しょぼめのスポットですが、小さなholeが出来てます。今回は、眺めただけですが、意外に遊べるかもしれません。ただ、ここはある意味、アクセスがかなり難しいです。意外に浅くて、岩がゴツゴツなのかもしれません。

 「人来田だな。」と思われた方、多いかも知れませんが、残念ながら人来田ではありません。
[PR]

by Clearwater0606 | 2006-12-22 21:46 | kayak | Comments(0)
2006年 12月 21日

ハチの巣@56 Canoe Park

d0072855_2150423.jpg 木の葉がすっかり落ちると見えてくる物シリーズです。

 今回はハチの巣です。これはアシナガバチの巣でしょうか?川面から上を見上げて撮ったのですが、focusも甘く、おまけに手ぶれがひどく、お恥ずかしい限りです。もっと、修行します。

 子供の頃、アシナガバチにがっつりさされて非常に痛い思いをした記憶があります。今でも、痛さが蘇ってくるのですから、よほど強い印象だったのでしょうね。
[PR]

by Clearwater0606 | 2006-12-21 21:56 | 水辺の風景 | Comments(0)