週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp

<   2007年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

濃厚な自然

d0072855_21234339.jpg
 ばった君です。まだ子供なのかもしれません。山形のとある川岸の休耕田で撮影しました。滋養のある土地なのでしょうが、雑草も半端でない成長ぶりです。バッタも一杯。色んな種類のばったがいました。山形の自然は非常に濃厚でした。

 これはイナゴの子供なのでしょうか?面つきは完全に仮面ライダーでしたね。しかし、前足の踏ん張り具合も素晴らしいですねえ。
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-30 21:33 | 昆虫 | Comments(0)

アザミも咲いてます

d0072855_2203690.jpg あちこちでアザミの花が咲き出しました。以前はあまり好きではなかったのですが、最近は好きですねえ。vividな色調と力強いイメージがとてもいいです。

 アザミにも色々種類があるようですが、残念ながらよう分かりません。 

 全然関係ないけど「アザミ嬢のララバイ」っていう中島みゆきの曲がありましたなあ。
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-29 22:04 | 花 or 実 | Comments(0)

ミヤコグサの季節です。

d0072855_21513945.jpg
 ミヤコグサ(Lotus corniculatus var. japonicus)です。マメ科の多年草です。山吹色の小さな花を沢山咲かせます。この時期、あちこちで見かけますが、ここ綱木川の土手の近くでも小さな群落が見られます。なかなか良い色合いです。

 よく見ると茶色の昆虫が沢山見られます。何してるんでしょうね?単一の種類のようですが、一体何ていう名前なんでしょうか?
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-28 21:57 | 花 or 実 | Comments(2)

化石@寒河江川

d0072855_2029255.jpg
 先日、寒河江川を下った時に、あたりには化石がありそうな雰囲気がかなり濃厚だったんで、川岸のあちこちをきょろきょろしてたら、案の定ありました(^o^)v。

 太古のホタテ貝の仲間の化石かな?化石のある層は比較的薄いような気がしましたが、貝殻の分布密度はかなりのものでした。このあたりもかつては海だった時代があったんですねえ。この貝は焼いて食べると一体どんな味がしたんでしょうねえ?もっとも人類はまだいなかったかもしれませんが。。。想像が膨らみます。
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-27 20:25 | 水辺の風景 | Comments(0)

夕焼け

d0072855_23115516.jpg
 夕焼けが綺麗だったんで、思わずパチリ。
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-26 23:14 | 印象的な光景 | Comments(2)

梅花藻、ついに見つけました!

d0072855_2323985.jpg
 ついに探し求めていたバイカモ(梅花藻)を見つけました。水温の低い清流にしか育たないキンポウゲ科の水生植物です。以前は、私の田舎の川でも沢山見かけたのですが、河川の改修の時に全く保存されず、消滅していました。今でも、あの清流の中に群生していたバイカモが目に浮かんできます。
 この写真のバイカモは、つい先日、山奥の集落で偶然見つけたものです。もしかして、あれはバイカモ??と思って近づいたら、まさしくバイカモでした。やっと見つけました。子供の頃に一瞬にしてタイムスリップした感じでした。

d0072855_2337327.jpg
 バイカモのクローズアップ写真です。とても可憐な花ですねえ。私の田舎の川でも復活させたいです。
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-25 23:32 | 花 or 実 | Comments(4)

寒河江川行ってきました!

d0072855_21251698.jpg
 今日はクラブの寒河江川ダウンリバーでした。総勢12名の大所帯でした。水量は少なめでしたが、良いテンポで、ナイスな瀬が現れてくれました。お天気にも恵まれ、充実したダウンリバーとなりました。怪我した方もなく、無事にツアーを終えてほっとしております。参加してくださった皆さん、有り難うございました。残雪の月山も遠くに見えて、なかなか良い感じでしたね。

d0072855_22321559.jpg
 今日の私の後ろ姿。まだまだ修行が足りません。(写真提供はSさん、深謝!)
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-24 21:32 | kayak | Comments(2)

今日も山形遠征でごんす。

 今日は、先週に引き続き、山形遠征に行ってきます(ちょっと大げさ)。一時かなり増水していたので、心配症の私は、オロオロしていたのですが、その後、急激に水位が下がり、結局先週よりだいぶ水が少なくなってきており、逆にちょっと心配してました。今朝はちょっと早く目が覚めてしまい、恒例の水位チェックをしましたが、やはり少ないですね。

 でも、逆に水質が上がっているかも?などと、柄にもなくpositiveに考えることにしてもうちょっと寝てから、出発します。Zzzzzz。


 
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-24 05:20 | kayak | Comments(0)

Ansel Adamsの写真はやはり素晴らしいのだ!

 Ansel Adamsの写真を初めて目にしたのは、多分1992年頃だったと思います。Boston近郊のショッピングモールの中のポスター屋さんあたりでしょうか?。彼の写真はアメリカのポスター屋さんにいけば必ずといって良い程、目にする代物で、アメリカの財産といってもいいのかもしれません。題材は主にアメリカのNational Parkの風景ですが、その素晴らしさはもう言葉を失うほどです。

 以前はアメリカに行った時に、どでかいポスターを購入して、やっとの思いで日本に持ち帰ったりしたのですが、最近ではインターネットを介した通信販売で、日本でも購入できるようになったんですね。良い時代になりました。取り敢えずアラスカのマッキンリーのポスターを買ったのですが、やはり素晴らしかったです。
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-23 20:36 | Comments(0)

大倉川支流

d0072855_034687.jpg
 ちょっと前のことになりますが、大倉川の支流を探索したときの写真です。渓流方面の漁業関係者が踏み固めたような細い道があり、その道を通って、やっとの事でたどり着きました。

 水量は少なかったですが、勿論、水質は抜群でした。ここは穏やかですが、上流部にはかなりの難所があるようです。しかし、いつも思うのですが、上流部に人が住んでいない渓流というのは、世界でも有数の清流といえますね(もっとも、重金属、化学物質や有害微生物が存在している場合は、その限りではありませんが。。。)。こういった素晴らしいところを大切にしていくことが、そこで遊ばせていただく人間の義務ですね。
[PR]
by Clearwater0606 | 2007-06-23 00:11 | 水辺の風景 | Comments(0)