週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 02月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2008年 02月 29日

山菜の図鑑なのだ

d0072855_21504942.jpg 図鑑シリーズの続きです。これも結構優れものです。調理法まで書いてあることがスゴイところです。眺めているだけでも楽しいです。今年最初の山菜はフキノトウでしょうか?それとも・・・。しかし、植物にも生息って言葉を使うんでしょうか?

 このSIGMAのズームレンズはかなり明るいんで、室内でブツを撮影するにも重宝しますなあ。(SONY α700 + SIGMA18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-29 21:53 | 好きな本 | Comments(0)
2008年 02月 28日

やっぱりAnsel Adamsはすげえよ。

d0072855_213792.jpg
 以前にも書いたことがあるんですが、私、熱烈なAnsel Adamsのファンです。日本ではあまり知名度は高くないようですが、アメリカでは超有名。勿論、世界的にも極めて高い評価を得ています。そう言う意味では日本での評価っていうのはかなり偏っているのかもしれない。

 しかし、彼の写真は理屈抜きに素晴らしいです。写真をじっと見ているだけでアラスカの大地にワープしてしまいます。

 以前は、Ansel Adamsのポスターはアメリカに行かないとなかなか買えなかったのですが、最近ではネットで簡単に購入できます。本当に良い時代になりました。(SONY α700 + SIGMA18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-28 21:44 | Comments(6)
2008年 02月 27日

タケ・ササ図鑑

d0072855_18235873.jpg 今日は私の持っている図鑑シリーズの続きです。タケ・ササ図鑑というものです。かなりエンスー度の高い図鑑です。数多くの種類が掲載されています。

 タケノコの美味しいネマガリタケ(Sasa kurilensis)を識別するために購入したのですが、似ている種類が多く、残念ながら、結局よく分かりませんでした。なかなか難しいデス。

 実際、分類はなかなか難しいらしく、molecular biologyの手法を導入して、もう一度現在の分類の妥当性を確かめる必要があるのかも知れませんね。そういう意味では研究分野としては有望なのかも知れません。(まあ、あまり社会的な利益は生みそうにありませんが、それが文化の本質なのではないかと密かに私は思ってます。)

 今日届いたSIGMAの大口径ズームレンズで早速撮ってみましたが、取り敢えずピントはOKのようです。一安心ッス。明るいレンズなので、α700の手ぶれ補正効果と併せると、室内でもフラッシュ無しでちゃんとそれなりに撮れます。ナイスです。風景を撮るのが楽しみですな。
(SONY α700 + SIGMA18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-27 18:27 | 好きな本 | Comments(0)
2008年 02月 26日

枯れ野のセイタカアワダチソウ

d0072855_21494149.jpg
 何も無い土手に立つ枯れ草です。セイタカアワダチソウでしょうか?「枯れ木も山の賑わい」という言葉もありますが、枯れ草でも残っているとちょっとだけ寂しさが紛れたりしますね。(SONY α700 + TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-26 21:52 | 草 or 葉っぱ | Comments(0)
2008年 02月 25日

時には街中のビルを眺めてみたりもする

d0072855_20581225.jpg
 街中のビルの窓ガラスの色がimpressiveたっだので思わずパチリ。90mmのマクロレンズを付けっぱなしだったんで画角的には難しいです。自分が動けばいいのですが、この時の状況ではそうもいきませんでした。なかなか難しいですね。しかし、おしゃれな外観のビルも増えてききましたね。(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)

 昨日、SIGMAの大口径ズームレンズを注文したんで、今後の展開がちょっと楽しみです。グッキリグキグキだといいなあ。でも、ジャスピンの個体かどうかが、若干心配ではあります。
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-25 21:01 | 印象的な光景 | Comments(4)
2008年 02月 24日

久々のkayakingでした

d0072855_1981929.jpg
 今日は午後から久々のkayakingでした。

 しばらく(?)漕いでなかったんで、最初はぎこちなかったですね。まあ、たかだか3週間位のブランクなんですがねえ(^-^;)。1kmほどforward strokeを漕いだり、sweep strokeやdraw strokeをしたりして何とかそれなりに漕げるようになりました。でも、まだまだだな。

 締めはお約束の(?)rollです。いっぱいやれば良いというもんではありませんが、10数回はやったかな?技術面は相変わらずまだまだですが、気分的にはbusiness as usualという感じにちょっとなってきたかな?残念ながら今回はビデオカメラを持って行かなかったんでどんな感じにできているのか良く分かんなかったです。やはりビデオカメラは必需品ですな。

 気温はあまり低くはなかったんですが、時折吹く風がかなり強かったです。水質は・・・、かなりpoorでした。水位も少ないのに何でなんだろうね?川岸のネコヤナギは結構膨らんでました。

 今日は心身ともにかなり良い修行になりました。でも、道は遠いッス。結構寒かったですが、だいぶ体を動かしたんで、とてもスッキリしました。やっぱり体を動かすのはとても大事です。また、修行するど〜。ちょっとkayak道モードになってきました(>o<)。気をつけねば・・・。(SONY α700 + MINOLTA AF 24-85mm)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-24 19:07 | kayak | Comments(6)
2008年 02月 23日

スカシダワラ@広瀬川河川敷

d0072855_21493740.jpg
 先日広瀬川の河川敷で撮ったスカシダワラです。ヤママユガ科のクスサンの幼虫が作った繭です。これはこれでなかなか良い被写体なのですが、これを作った幼虫の形状はかなり恐いです。毛虫が大の苦手の私はちょっと血の気が引きます。河川敷にはかなりの数のスカシダワラが見られますが、その数だけあの恐い幼虫がいたと言うことになります。あな恐ろしや・・・。(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-23 21:52 | 昆虫 | Comments(4)
2008年 02月 22日

時には青空を眺めてみる

d0072855_20225578.jpg
 先日、センサーのホコリチェックの目的で、空をバシバシ撮ってました(撮影素子のクリーニング前です)。薄黒い点々のない被写体っていえば、やっぱり空ですよね。この写真にもゴミがあったんですが、勿論Photoshopで消しました。

 で、テキトーに撮った雲の写真を眺めてみると面白いことに気づきました。当たり前ではありますが、雲は一瞬たりとも同じ形に留まっていないんですね。やはり同じ所に、停滞していてはいけないんですね。でも、進歩が無くてもとにかく踏みとどまって、日々をしぶとく生きていくということも大事なのであります。人生は難しいッス。
(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-22 20:34 | 印象的な光景 | Comments(0)
2008年 02月 21日

漕ぎてえなあ

d0072855_21552463.jpg
 最近、諸般の事情で全く漕げてません。ストレスはかなり溜まってます。先日、川岸から「仙台のオボナイ」とも呼ばれている(誰も呼んでないって)牛越ホールの偵察に行ってきました。本流の水位も非常に低いのですが、排水路の水量も少なく、かなりしょぼしょぼでした。でも取り敢えずback washが出来ているのは立派ですな。う〜っ、漕ぎてえ。
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-21 21:59 | 水辺の風景 | Comments(0)
2008年 02月 21日

オオイヌノフグリの花はいつも咲いているが。。。

d0072855_21113998.jpg
 雪国では雪が溶けて真っ先に春を感じさせてくれる花として、オオイヌノフグリは非常にimpressiveです。

 根雪にならない仙台では良く探せば秋から冬でも、ずっと見ることの出来る花です。でも、本格的な花期にはほど遠く、なかなか綺麗には撮れません。でも、腕の問題もありますな。修行しますよ〜。
(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-02-21 21:15 | 花 or 実 | Comments(2)