週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ

<   2008年 03月 ( 35 )   > この月の画像一覧


2008年 03月 31日

かくありたいものである

d0072855_2285896.jpg
 ハコベの仲間でしょうか?分類はそう簡単ではなさそうで、これがなんだかは、ちょと分かりません。

 でも、凄い勢いですよね。かくありたいものです。(SONY α700 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-31 22:10 | 草 or 葉っぱ | Comments(0)
2008年 03月 31日

また返り討ちにあってしまった・・・。

d0072855_19462731.jpg
 昨日川から上がって着替えた後で、河原の土手でオオイヌノフグリの群落をぱちり。このあたりの土地は、諸般の事情で滋養豊富のようで、雑草の発育良好です。ズームレンズで狙ってみましたが、まだまだ、ねらい通りには撮れません。

 その内、またチャレンジしたいっす。でもオオイヌノフグリとネモフィラって似てるなあ。(SONY α700 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-31 20:09 | 花 or 実 | Comments(2)
2008年 03月 30日

いつかはマイケル・フェルブスのように漕いでみたいと思った

d0072855_2235650.jpg
 今日は午前中、Wさんと郷六でジミ練でした(まあ、いつもジミですが。)。水質はかなり良好。ちょっと熊ヶ根モードでした。いつもこれぐらいだと良いですなあ。今日もforward strokeを漕いだり、rollをしたりとじっくりと練習しました。といってもずっとstoicに漕いでいたわけではありません。川の上でのいろんな話もまた楽しいのです。(CANON iVIS HV10の動画から静止画像を作成)

 今日は朝方にはSさんが顔を見せてくれました(黒のNew All Star、なかなか精悍ですねえ)。帰る頃にはMさんとHさんがお見えになりました。明るい陽光の下、仲間に会うのもまた格別ですね。今年も春が巡ってきたなあとしみじみ思いました。これからは週3回ぐらい漕ぎたいなあ。

 先日、NHKでマイケル・フェルブスの特集があって、たまたま見ていたんですが、彼の自由形のストロークの際に手の回りにほとんど泡が出ないことが明確に示されてました。これは非常に重要なのだそうです。これに対して他のトップスイマーの場合は、やはりかなり泡が出てしまってました。これはkayakのパドリングにも通じるものですね。やっぱり真理は一つなんだな。
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-30 22:29 | kayak | Comments(2)
2008年 03月 29日

北欧の公園?@仙台

d0072855_17224218.jpg
 仙台市北部の某公園でぱちり。ここはかなり高低差があります。公園の真ん中に池があり、その畔を一周することが出来ます。久々に訪れてみました。今日はちょっと肌寒かったのですが、春の兆しがあちこちに見られました。

 カラマツでしょうか?真っ直ぐな幹、そして木の根元の茶色の落ち葉と池のコントラストが面白かったのでつい撮ってしまいました。何となく、北欧っぽいような気もしたりして。でも、北欧にはカラマツはないかな?
(SONY α700 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO)

d0072855_1842369.jpg タネツケバナでしょうか?大口径ズームレンズのマクロも面白いです。確かにボケはいまひとつですが、ワイド端で絞りをかなり絞って撮れば、マクロレンズに比べると結構被写界深度の深い写真が撮れるのかもしれないな。

 するとあれももしかしたら上手く撮れるかも・・・。でも、倍率が・・・。う〜ん。(SONY α700 + SIGMA 18-50mm F2.8 EX DC MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-29 17:25 | 水辺の風景 | Comments(4)
2008年 03月 28日

ひこうき雲♪

d0072855_20185972.jpg
 仙台の上空は飛行機がよく通るんでしょうか?見事なひこうき雲を次々に見ることが出来ます。これは、どこに飛んでいくんでしょうね?そう言えば、随分乗ってないなあ。

 しかし、ひこうき雲といえば、そう、Yumingですね。彼女は天才です。(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-28 20:22 | 印象的な光景 | Comments(2)
2008年 03月 27日

vivid

d0072855_2094094.jpg
 この椿にはvivid以外の形容詞が見つかりません。青葉通で見つけました。圧倒的でした。(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-27 20:10 | 花 or 実 | Comments(2)
2008年 03月 26日

郷愁を誘うもの

d0072855_2103786.jpg 仙台市北部の田園地帯でぱちり。何となく郷愁を誘うものがあります。この夥しい数の竹は一体何に使うんだろう?

 稲を乾燥するための「はせがけ」か何かに使うんだろうか?それとも使い道が無くなって、そのままになっているんだろうか?

 秋になったら分かりますかね?その頃、また訪れてみたいと思います。(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-26 21:04 | 印象的な光景 | Comments(0)
2008年 03月 25日

やっぱりオオイヌノフグリは難しい

d0072855_21444115.jpg
 先日見つけたオオイヌノフグリの群落で再度チャレンジです。天候もよく、条件としては申し分ないのですが、やはり今回も上手く撮れませんでした。理由は大体分かったのですが、やはりなかなか難しそうです。もう一度リベンジしたいですなあ。(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-25 21:33 | 花 or 実 | Comments(0)
2008年 03月 25日

Blue Admiral

d0072855_01579.jpg
 自宅のリビングルームの壁にとまったルリタテハ (Kaniska canace) です。ルリタテハ自体、初めて見ました。英名はblue admiral(青い提督)っていうらしいです。かっちょいいですね。

 先日の夜、室内でばたばた飛ぶ黒っぽい生命体がいるなあと思って目をやると、何とルリタテハでした。この蝶は成虫で越冬するらしいですが、流石に我が家のリビングルームで一冬越したのではないと思います。どこか近所で越冬していた個体が、洗濯物を取り込む為に窓を開けていた際に、室内に入り込んだのでしょうか?

 ストーブをつけていたので、暖かくなったためか活発に活動してました。翌朝、カーテンにとまっていたこの蝶は、大空に向かって飛び立っていったそうです。幸多かれと祈るばかりであります。(SONY α700 +TAMRON SP AF90mm F/2.8 MACRO)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-25 00:08 | 昆虫 | Comments(2)
2008年 03月 23日

今日はダウンリバー日和でした

d0072855_15203512.jpg
 今日は、久しぶりに大勢で広瀬川のダウンリバーです。総勢10数名でした。久々にお見かけする顔、顔、顔。今日、初漕ぎの方もおられたようです。一同和気あいあいと下りました(OLYMPUS μ725SW)

d0072855_23031.jpg 水量は少なめでしたが、その代わりに水質はかなり良好。スプラッシュも水が綺麗だと気持ちいいです。(写真はyjj7topさんご提供。深謝ッス。多分、OLYMPUS μ725SW)

d0072855_15293416.jpg
 今日は天候にも恵まれました。遊べるスポットは少なかったのですが、シーズンの開幕としてはこれぐらいが丁度良かったのかも知れません。幸い怪我人もなく、皆さん無事にゴールにたどり着きました。今回は幹事役を務めさせていただんで、無事に終了してちょっとほっとしています。(OLYMPUS μ725SW)
[PR]

by Clearwater0606 | 2008-03-23 15:24 | kayak | Comments(6)