<   2014年 04月 ( 40 )   > この月の画像一覧

あれっ、こんな所にwaveが。

d0072855_18292835.jpg
 普段はほとんど流れがない場所、あるいは水のない場所だと思うのですが、昨日は結構水位が上がっていたのでwaveが出来てました。もちろん遊べるサイズでも深さでもありませんが、躍動的な美しいwaveでありました。(Nikon COOLPIX AW120)
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-30 18:31 | 水辺の風景 | Comments(2)

wild flowers above the rapids

d0072855_1738762.jpg
 ヤマザクラでしょうか?かな〜り速い流れの上で咲いてました。何人たりとも触ることが出来ません。花の分布密度は低いですけど、やっぱり自然の花は素晴らしいです。(Nikon COOLPIX AW120)
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-30 17:41 | 花 or 実 | Comments(8)

時にはヤナギの綿毛の舞う中洲で佇んでみる。

d0072855_22554562.jpg
 川の中州では、ヤナギの種子が飛んでました。(Nikon COOLPIX AW120)
d0072855_2363411.jpg
 風に舞う綿毛の中、河原で佇んでいるのも悪くないです。そう思いました。(Nikon COOLPIX AW120)
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-29 23:00 | 水辺の風景 | Comments(2)

今日は漕いできたよ〜♪

d0072855_1826840.jpg
 今日は、漕いできました。透明度はまあまあでしたが、水は多かったッスねえ。かなりわざとらしいポーズですが、たまには趣向を変えるのも良いかなと思って、撮ってみました。(小さな三脚はいつもkayak setに入れてあるのであります。元々は動画撮影用ですが・・・。)(Nikon COOLPIX AW120)
d0072855_18494341.jpg
 水量が豊富なので、滝の瀬もかなり迫力有り。新緑も良い感じでした。(Nikon COOLPIX AW120)
d0072855_19225226.jpg
 今日は河原でのんびり休んでいることが多かったッス。(NIkon COOLPIX AW120)

 今日も、最後はプチ・ダウンリバーをして終了となりましたが、水量が多くて何だかおっかなびっくり。やっぱり次回から何回か大きい艇(Jakson Kayak 2010 FUN)に乗り換えてみようかな。2FUNだと普通に漕いでいるだけでもバウが沈むし、流水で遊ぶにはちょっと小さくてやられそうだし、・・・まあいろいろexcuseはありますが、ちょっと、最近、沈滞気味なので艇を換えてみようかな。

 今日は、最初は暖かかったのですが、帰る頃には日も陰って寒くなってました。また、漕ぎに来ます。
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-29 18:30 | kayak | Comments(6)

カジイチゴかな?

d0072855_21231710.jpg
 カジイチゴかな?千葉県内で撮影しました。関東地方以西の太平洋側、四国、九州の海岸から沿海の山地に生えるらしいです(出典:松江の花図鑑)。確かに仙台近郊では見かけたことがないような気もするなあ。(Nikon COOLPIX AW120)

 今回は、冬に購入したトレッキングシューズを初めて履いてみたのですが、かなり歩いたにもかかわらず、靴擦れが起きなくて良かったッス。筋肉痛はありますけど、明日あたりは漕ぎたいね。

 何だか眠くなってきたんで、頭の中をsimpleにして寝ます。
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-28 21:11 | Comments(4)

今日はカルマン渦について考えてみた。

 カルマン渦について考えてみた。eddyに出来る反転流の正体はこのカルマン渦なのではないだろうか?個人的にはそんな気が強くするのだが、ネットで検索した範囲ではそういう論文は未だ無いようであるね。まあ、川で遊ぶ極々少数の人以外には、ほとんど興味の無いことでしょうけどね。
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-28 18:23 | おんつぁんの想い | Comments(0)

矢切の渡し

d0072855_15264732.jpg
 東京遠征から帰ってきました。関東も自然が濃厚でした。都心からさほど遠くないのに、ある程度人の手でcotrolされているとは言え、こんなに豊かな自然環境が残されているのですから、首都圏の懐はかなり深いです。川のゴミも少ないのがとても印象的でした。流域にお住まいの方々の意識も高いんでしょうね。写真は、「矢切の渡し」で、ございます。
d0072855_17193322.jpg
 ハルジオンかな?関東では春はすでにかなり進行していて、新緑の時期は過ぎてました。(Nikon COOLPIX AW120)
d0072855_15452464.jpg
 江戸川の土手を寅さんが歩いて来そうなそんな場所でした。今回はかなり歩きました。1万歩以上歩いたんじゃないかな?筋肉痛で足はぱんぱんです。トンボの棲息していそうなareaも結構多く、かなり良さげな地域でありました。次回はマクロレンズでも持って行こうかな?(Nikon COOLPIX AW120)
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-28 15:38 | 水辺の風景 | Comments(4)

やっぱりわかんねえや・・・。

d0072855_19335216.jpg
 これもまたスミレの仲間かな?色んな種類があるのは何となく分かるんですが、悲しいかな、私にはどれがどれだかよくわからないのであります。尻尾が面白いね。(Nikon COOLPIX AW120)

 1980年にグラシアーノ・ロッシが駆ったRGB500、 1981年にランディ・マモラが駆ったヘロン・スズキのRGΓ500、1982年にフランコ・ウンチーニが駆ったガリーナ・スズキのRGΓ500、1983年にエルブ・モアノー/リカルド・ユービンが駆ったHBスズキのGS1000Rが浜松のスズキ歴史館で今年の3月から展示されているらしい。ちゃんと持っていたんじゃないか、SUZUKIさん。出来れば展示車両を入れ替えるのではなく、増やしていく方向で頑張って欲しい。もはや人類の貴重な文化遺産なのですから、頼むよ。でも、このやる気の芽生えは、 大いに評価したいと思います。大いなる一歩ですな。
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-26 19:28 | 花 or 実 | Comments(8)

春の午後の陽ざしは素晴らすい。

d0072855_2292195.jpg
 スミレの仲間なのでしょうが、私には何という種類なのか皆目見当が付きません。図鑑を見て、勉強したのですが、今年もお手上げでした。しかし、春の夕方の陽ざしって非常に素晴らすいね。(Nikon COOLPIX AW120)
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-25 22:10 | 花 or 実 | Comments(2)

滝の瀬wave(?)

d0072855_22353011.jpg
 滝の瀬左岸のholeは消滅したままですが、その代わりにかなりfriendlyなwaveが出来ます。(Nikon COOLPIX AW120)
d0072855_22402798.jpg
 kayakに乗って川面から近い目線で見るとこんな感じ。確かにまったりしてますが、それなりの流速はあるのであります。front surfingには良い感じですな。(Nikon COOLPIX AW120)

 次のお休みには2010 FUNを持ちだして、流れで遊んでみようかと思います。FUNも2FUNも基本的形状は同じなので、違和感なく乗れるでしょう。
[PR]
by Clearwater0606 | 2014-04-24 22:36 | 水辺の風景 | Comments(2)