週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ
2006年 06月 14日

デスモセディチRR@ドカティ

唐突ながらバイクの話題です。以前バイクに乗ってたんで、時々バイクのサイトも見るときがあります。特にDucatiのLツイン好きでした。

そしたら、Ducatiは遂に、噂のMotoGPのレプリカ、デスモセディチRRを遂に発表していたではあ〜りませんか。エンジンはデスモドロミック 16V DOHC, L型4気筒、排気量:989cc。200ps以上を発揮するらしい。ちょっと想像がつかないなあ。

税込み現金販売価格は何と787万5000円らしい。う〜ん、桁が違うとはこのこと。カヤックの新艇40艇以上は買えますね(笑)。Ducatiといえば、シングルとかLツインのイメージが強いけど、L4ねえ、どんなfeelingなんだろう。とても買える代物ではありませんが、夢が広がりますね。近場で見かけたら排気音だけでも聞いてみたいですなあ。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-14 19:57 | すぐれもの | Comments(0)
2006年 06月 14日

スイカズラ@空き地

d0072855_1711584.jpg空き地で見つけました。多分、スイカズラ(英名:Japanese honeysuckle)だと思います。朝露に濡れて非常に綺麗でした。甘い香りがするらしいのですが、ちょっとよくわかんなかったなあ。

つい見過ごしてしまいがちですが、注意して見てみると身近な所にも色んな可憐な野の花が咲いているんですね。新たな発見です。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-14 17:12 | 花 or 実 | Comments(0)
2006年 06月 13日

パドルぽっちい

今、WernerのShogunというパドルを使っています。かなり良いパドルでお気に入りです。特にダウンリバーにはなかなか良いパドルだと思います。ただ、ブレードの面積がかなり大きく、キャッチが強い為、漕ぐときには結構な力が必要です。

あっしは非力なので、瀬遊び用にもうちょっと軽く引けるパドルも欲しいなあと思って、いろいろ物色中です。先日、何とか軍資金を作ったので、発作的に注文しちゃうかもです。

ちなみに204cm位の長い(おまけに古い)パドルも持っているんですが、買ってくれる人は。。。。。やっぱりいないですよね。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-13 22:17 | kayak | Comments(2)
2006年 06月 12日

熊ヶ根ナイスです!

d0072855_18283724.jpg
 広瀬川の様々な表情を時々お伝えしたいと思います。今回は熊ヶ根です。仙台市中心部からそう遠くはありません。ここまで来ると水質はかなり良好で素晴らしい透明度です。写真をご覧頂ければ充分納得頂けると思います。もちろん自然の中ですので、時々崖から落石があったりして危険なこともありますので注意が必要です。

 奥新川や大倉川の上流部に比べれば若干水質は落ちますが、それでも充分に清流と呼んで良いレベルです。カヤックの基礎練習に時々訪れますが、非常に気持ちの良い場所です。

 時にはカジカガエルの鳴き声を聞きながらゆったりとした時間を過ごすのも悪くありませんね。こういった素晴らしい環境を大事にしていきたいものです。


d0072855_16551150.jpg ちょっと上流部の風景です。通常の水位では穏やかな流れです。私は2年前の夏のある日に、ここで開催された仙台市カヌー協会の講習会に参加してから本格的にカヤックを始めました。実に思い出深い場所です。
 ただ、ここも崖から時々落石がありますので気をつけて下さいね。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-12 18:31 | 水辺の風景 | Comments(0)
2006年 06月 11日

今日は広瀬川ダウンリバー

d0072855_18271619.jpg 今日はカヌー仲間と広瀬川ダウンリバー行ってきました。今回は上流コースです。
 今日は水量が多く、緊張気味でスタート。途中何ヶ所か難所(危険な場所)もありましたが、無事に川下りを終えることが出来ました。瀬と瀞場が交互に続きます。
 豊かな自然に触れることが出来、大変充実したダウンリバーでした。ただ、かなり激しいところもあるのでしっかりとした技術、十分な装備、そしてしっかりしたレスキュー体勢を持ったグループで行かないとやはり危険が大きいなあと改めて実感した次第です。参加者の皆さん、有り難うございました。


d0072855_1745237.jpg この写真はコース前半の瀬です。結構powerありました。


d0072855_18514465.jpg 緑もかなり濃くなってきました。カヤックで行かなければ見れない光景も見られます。広瀬川にも豊かな自然が息づいていますね。


d0072855_18104482.jpg ゴール地点です。今日は水量が多く、流速も速かったですね。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-11 18:18 | kayak | Comments(2)
2006年 06月 10日

プールでおいらも考えた

d0072855_17544287.jpg庭のワイルドストロベリーが色づき始めました。季節は巡ってますねえ。ワイルドストロベリーっていうけど、昔はみんなこんな感じのイチゴだったような気もするなあ。結構、美味しいんです、これが。

今日は川にも行かず、午前中は博物館で化石を見て、午後はプールで水泳と、いつもと大分異なった週末を過ごしました。

プールでちょっとした発見です。温水プールの片隅にあるジャグジーも入ったんですが、そこは当然white waterでboilもきついんですねえ。まるでこれは真っ白けのホールじゃないか?誰にも気づかれないように、こそっとメンタルトレーニングしてました。勿論、こんなことをしているのは私だけでした。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-10 18:04 | kayak | Comments(4)
2006年 06月 10日

バランスボールといふもの

d0072855_7484246.jpgひともすなるバランスボールといふものを、我もしてみんとてするなり。ということで、あっしも始めてみました。カヤックの雑誌などでも、これを使った練習法が紹介されていたので、つい始めてみました。

んで、結構良い感じです。瀬を下っている時のバランスの取り方を疑似体験できるような気もします。

ただこれも実際の川同様、かなり転びやすいので頭を打たないようヘルメット着用の方が安全のようです。それから周囲に当たりそうな物がないか確認してから始めた方が良さそうですネ。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-10 07:42 | kayak | Comments(3)
2006年 06月 09日

広瀬川は大増水!

d0072855_195572.jpg
今日は朝から雨がかなり降ってましたね。川好きの私は当然の如く、after fiveに広瀬川チェックに行ってきました。勿論、土手の上からですが(^-^;)。夕方には落合で何と1mを突破してました。

広瀬川はもう茶色の大増水モードに突入していて、ほとんど洪水状態でした。恐るべし。流速も凄まじく速く、非常に危険な状態でした。写真は今日の夕方の滝の瀬です。恐ろしげなbig waveと強烈なホールが形成されており、ここはザンベジ川かというような状況でした。流木も流れてきていて、ホールでつかまってました。


d0072855_2051229.jpg
こちらは、郷六と三居沢の間の区間です。こちらも非常にpowerfulで恐ろしい状態でした。ちょっとメマイがしそうでした。

以上、今日の広瀬川でございました。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-09 19:16 | 水辺の風景 | Comments(0)
2006年 06月 08日

浜辺の植物

d0072855_22524599.jpg
野蒜海岸をちょっと散歩してきました。子供の頃、図鑑で見た浜辺の植物が豊富に見られました。防波堤の向こうはまさにanother worldでした。野蒜海岸には豊かな自然が残されています。私のお気に入りの場所の一つです。


d0072855_22561969.jpg
緑の所に近づいてみると、そこはお花畑でした。原生花園って感じかな?まさに見頃でした。


d0072855_22575667.jpgご存知ハマヒルガオです。大輪の花が咲き誇っていました。


d0072855_236383.jpgこれはハマエンドウだと思います。この花を実際に見たのは初めて。


d0072855_238526.jpgハマニガナも咲いていました。実に可憐な花ですね。


d0072855_23141977.jpgこれはコウボウムギでしょうか?枯れていないのをみたのは今回が初めてです。ちょっと感動!
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-08 22:59 | 花 or 実 | Comments(0)
2006年 06月 07日

新艇情報

予約していた新艇を積み込んだ船が、遂にアメリカの港を出たとの情報を入手!!!(これが、初のカヤックの話題というのもちょっとさびしいですが。。。)

太平洋は広いからいつ日本に着くのかは定かではありませんが、とりあえずワクワクです。

カヤックねたも積極的に掲載する予定ですのでヨロシクです。
[PR]

# by Clearwater0606 | 2006-06-07 17:03 | kayak | Comments(5)