人気ブログランキング |

週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 25日

古民家@泉ヶ岳山麓

d0072855_7502616.jpg
 泉ヶ岳山麓の古民家です。元々、別の場所にあったものを移築したんでしょうか。周りには人気もなく、静かな秋の空気の中に佇んでました。茅葺きの屋根には、苔のみならず、小さな木まで生えていたりして、なかなかの風情でありました。(OLYMPUS PEN E-P1 + OLYMPUS ZUIKO DIGITAL ED 50mm F2.0 Macro)

 今からは想像も出来ないのですが、私が、子供時代を過ごした家は茅葺き屋根の古〜い家でした。勿論、囲炉裏もありました。今から思えば、実は古民家に住んでいたんですねえ。隔世の感がありますが、ある意味、良い時代だったのかな?

 今日は、薪運びッス。天気も良さそうですね。

by Clearwater0606 | 2009-10-25 07:56 | 印象的な光景 | Comments(4)
Commented by utinopetika2 at 2009-10-25 08:33
冬場はちぃ~と寒そうですが、夏場は快適なのでしょうね。
茅葺屋根は手入れは大変だと聞きます。
このような所で一度は暮らしてみたかったと思うこともあります。
↓全く悩ましいモンダイです。
ワタクシもふつふつと・・・。
Commented by Clearwater0606 at 2009-10-25 12:06
utinopetika2さん、どうもです。冬は確かに寒かったですね。吹雪の時などは、囲炉裏の上にある換気口から雪が降ってくることもあったですね。確かに屋根の手入れも大変だったようです。

デジタル一眼(レフじゃなくてもオーケイ)+単焦点レンズというのは、なかなか魅力的な組み合わせだと思いますよ。ズームとはひと味違うような気がします(単に気がするだけかも知れませんが、その辺も、趣味としては大事かなと思ったりもします。)。
Commented by ciao66 at 2009-10-25 20:32
屋根の草と控えめな紅葉がうまくマッチしていますね。
ここは京都?のような風情も感じます。
Commented by Clearwater0606 at 2009-10-25 20:57
ciao66さん、お晩です。訪れたときは、このあたりの紅葉はもうちょっと先が最盛期という感じでしたね。屋根は苔むしていて、木も生えたりしてましたが、建物自体の保存状況は良さそうでした。

京都ですか。しばらく行ってないですね。紅葉の京都も素晴らしいんでしょうねえ。


<< 安心、安心。      物欲・・・。 >>