週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 10日

かなり久々に最上川に行ってきました。

d0072855_17563662.jpg
 今日は、久々にタンの瀬に行ってきました。水位は低めでしたが、それでもさすがにタンの瀬。勢いはかなりのもので、流速に目が慣れるのにかなり時間がかかりました。私が着いた頃には、数人の熱心なkayak愛好家が練習をしておられました。(Nikon COOLPIX AW120)

 今日は、流れの強さに慣れるべく、比較的流速が速くて荒れ気味の所で、ferry glideの練習。当初はおっかなびっくりでしたが、後半になって少し勘が戻ってきたかな?

d0072855_17503338.jpg
 小屋横waveでちょっと遊んだり、静水でrollしたりした後、川の中に突出した岩盤の上でのんびり休憩。my private 岩盤だね。(Nikon COOLPIX AW120)

 やはりタンの瀬に行かないと得られないものもあるということを再認識した日曜日でありました。

d0072855_20283591.jpg
 タンの瀬の川岸でパチリ。ニホンカワトンボの♂かな?ここで見たのは初めて。いるんだね。(Nikon COOLPIX AW120)
d0072855_18185330.jpg
 タンの瀬の近くの果樹園のラ・フランスの花です。まだ、少し残ってました。(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)
[PR]

by Clearwater0606 | 2018-06-10 18:10 | kayak | Comments(2)
Commented by ciao66 at 2018-06-11 15:09
五月雨をあつめて早し最上川、という感じの迫力ある流れですね!
Commented by Clearwater0606 at 2018-06-11 21:08
ciao66さん、有り難うございます。通称、タンの瀬と呼ばれている場所なのですが、かなり迫力がありますね。


<< 6月の朝日町      人知れず息づく自然 >>