週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ
2018年 06月 12日

撮影している時の気分の良さというのもやはり大事なのだ。

d0072855_20301867.jpg
 先日のタンの瀬です。やはり、GM1と30mmのマクロレンズの組み合わせで撮ると、何だかしっとりしつつも、スッキリした画像が得られます。撮影している時も気分良好なのでした。写真を撮る上で、こういう気分の良さというのも大事なんだろうな。そんなことを考えていました。(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)

 来週は、タンの瀬には行けませんが、また近い内、漕ぎに行きたいな。

[PR]

by Clearwater0606 | 2018-06-12 20:37 | 水辺の風景 | Comments(2)
Commented by ciao66 at 2018-06-13 20:33
たしかに気分良く撮影できるかどうかで、
その結果もまた違いますね。
ピタッとハマるという感じでしょうか。
確かにソフトな感じだがクリアな画像です♪
Commented by Clearwater0606 at 2018-06-13 20:43
ciao66さん、有り難うございます。撮ってる時の操作感というか感触というか、そういうことも大事だと思います。

それからある程度センサーのサイズが大きくないとしっとり感は出ない感じがします。


<< たまにはチャレンジだね。      6月の朝日町 >>