週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 22日

信濃の秋

d0072855_15203912.jpg
 先日宿泊した温泉宿の玄関先でパチリ。秋の訪れを感じましたね。信濃の秋ですね。今日あたりはどんな感じなのだろう?(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)

d0072855_17463843.jpg
 こちらはキツリフネ。旅館の近くで見かけました。個人的にはそこはかとなく秋を感じさせてくれる花です。(Panasonic LUMIX DMC-GM1 + Panasonic LUMIX G MACRO 30mm / F2.8 ASPH. / MEGA O.I.S.)

[PR]

by Clearwater0606 | 2018-09-22 15:24 | 花 or 実 | Comments(4)
Commented by utinopetika2 at 2018-09-22 22:24
旅に出ますと、いつもと違った光景に出会えますので良いですね。
信州の秋を見たいのですが、今年は無理っぽいです。
Commented by Clearwater0606 at 2018-09-23 07:24
utinopetika2さん、有難うございます。松本、上高地には、学生の頃に一度だけほんのちょっと訪れた事があるのですが、もう、随分前のことで、ほとんど初めて訪れる場所に近いのですが、当時の事を思うと何となく感慨深いものがありました。また、敬愛する北杜夫さんが旧制松本高校の頃に過ごした場所でもあり、私にとっては思い入れのある場所です。今回も北杜夫さんの本をリュックに入れて時々読みながら旅しました。

いつの日にかまた行ってみたいです。次回は美ヶ原にも行ってみたいと思っております。
Commented by film-gasoline at 2018-09-23 22:25
一枚目のお写真素敵ですですね~
合焦面から緩やかにボケていく背景が美しいです!
アーティスティックなマクロの世界が広がっております。
ホント、お見事です^^
Commented by Clearwater0606 at 2018-09-24 09:09
film-gasolineさん、有り難うございます。特別な目的がある時、あるいは意図せず触ってしまって設定が変更されてしまった時以外は、私の場合、基本的に絞りは開放の状態です。そういうわけで、ボケが大きめになるのかも知れませんね。

今回は面白い被写体に出会うことが出来ました。


<< カタグロチビドロバチ(?)@信...      何たる僥倖 >>