週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ
2018年 09月 24日

初めてインターバル撮影をやってみた@最上川

d0072855_19403999.jpg
 今日は最上川で漕いできました。水量は比較的豊富でしたね。透明度は許容範囲。前回漕いでからちょっと間が開いていたので、流れに眼が慣れるまではちょっとおっかなびっくり。(まあ、いつものことです。)

 今日は岸辺に三脚を置いて、その上に防水デジカメを設置し、インターバル撮影をしてみました。以前は動画を撮っておいて、後でそれから静止画像を切り出すという手法でしたが、今回はインターバル撮影です。

 今回は取り敢えず、1秒間隔で99コマ撮ってみました。画質は、動画から静止画像を切り出すより、インターバル撮影の方が良いようです(あたりまえか?)。問題は、自分がそれなりにかっちょいいと思える瞬間(?)を撮影出来ているかと言うことですが、・・・大体良いみたいです(笑)。(OLYMPUS Tough TG-5)

d0072855_20341156.jpg
 今日の朝日町のリンゴです。かなり良い色になってました。しかし、TG-5、かなり良い仕事をしてくれるようです。コンパクトデジカメなのでセンサーは小さいわけですが、そののわりにしっとりとした画像を提供してくれるような感じがします。画素数を抑えてあるせいなのかな?(OLYMPUS Tough TG-5)

[PR]

by Clearwater0606 | 2018-09-24 19:54 | kayak | Comments(2)
Commented by utinopetika2 at 2018-09-24 21:09
かっちょいいです。
リンゴももうすぐ収穫の時期なのでしょうね。
Commented by Clearwater0606 at 2018-09-24 22:30
utinopetika2さん、有難うございます。あまりこだわらなければ、インターバル撮影の方が私には向いているような気がしました。

朝日町のリンゴ、出荷間近なのかもしれません。


<< TG-5の実力の一端      時には野菊を眺めてみる。 >>