人気ブログランキング |

週末は瀬音を聞きながら

rapids06.exblog.jp
ブログトップ
2006年 10月 15日

小国玉川遠征その2

d0072855_16403398.jpg
 くどいようですが、小国玉川の透明度は圧倒的でした。写真からも十分おわかりいただけますね。透明度の高い水が青くみえるということが、ここに来ると本当によくわかります。月並みな表現ではありますが、空中に浮遊しているような感じがします。一年に一度はこの川を漕ぎたいものです。川の素晴らしさ、カヤックの楽しさを再確認出来ました。今回のダウンリバーを企画して下さった幹事さん、同行の皆さんに感謝です!

 昨年同様、今年も何ヶ所かかなり難しい瀬がありました。去年やられた場所を今年は何とか無事に通過することが出来ました。少しは進歩したのかな?

 今年は諸般の事情で、熊鍋を断念して、日帰りとなりましたが、来年は一泊二日で小国町の大自然を楽しみたいものです。

by Clearwater0606 | 2006-10-15 16:49 | kayak | Comments(2)
Commented by yjj7top at 2006-10-15 18:56
Clearwater0606さん、日帰りでのツアー参加お疲れ様でした。
悔しがらせますが、何と何と今日の荒川は昨日の小国玉川よりもさらに透明度が高く、まさに感激でした!広瀬川10回我慢しても行く価値がありましたゾ!!!
(上の写真は猿が渡っていた吊り橋ですね!)
Commented by Clearwater0606 at 2006-10-15 19:11
yjj7topさん、もう帰宅されたのですね。荒川、良かったんですね。うらやますい。来年は是非下ってみたいですね。

おいらは今日は早朝のお仕事を無事クリアして、広瀬川をお師匠さんと下ってきました。何となく負け惜しみっぽいですが、とても良い練習になりました。


<< 今日は久々に師匠と一緒に漕げました      小国玉川遠征その1 >>